池袋駅東口徒歩5分の会員制プライベートジム。お得な価格でダイエット【AZESPOボディメイク】

池袋駅東口徒歩5分の会員制プライベートジム。2018年秋料金体系を見直し大幅値下げ!ダイエットだけでなく身体の若返りも目指します。身体が変われば自信がつきます!トレーニングと食生活の改善で身体を若返らせてみませんか。体重や体脂肪率はあくまでも指標です。数値以上に見た目にこだわり、理想の身体を手に入れましょう!完全マンツーマン、完全予約制。

トレーナーブログ

たんぱく質の重要性

投稿日:2019年1月22日 更新日:

みなさんこんにちは!AZESPOの厚母です!

プロテイン(Protein)とは、日本語で「たんぱく質」のことを言います。

筋トレの後は、プロテインを飲むと筋肉がつく!というイメージありますか?

もしくは、マッチョがよくプロテインを飲んでいるイメージはあると思います。

しかし、プロテインを飲む意味は、ただ筋肉をつけることだけが理由ではないということを今からご説明致します。

たんぱく質は筋肉だけでなく、髪の毛や皮膚、爪、肌、臓器や血管など身体の様々な箇所で活躍する必要不可欠な栄養素の一つです。

また、たんぱく質は多数のアミノ酸が結合して出来ていて、すべてのたんぱく質は20種類のアミノ酸の様々な配列によって構成されています!

20種類のうち、9種類は必須アミノ酸と呼ばれ、体内で合成することができないため、食事から摂取しなければなりません。残り11種類は体内で作り出すことができます。

また筋肉と関係が深いアミノ酸である分岐鎖アミノ酸(BCAA)、免疫力と関連があると注目されるアミノ酸はグルタミン、睡眠の質を改善することが期待されるグリシンなど

アミノ酸の種類によって体へのはたらきは様々で、全てのアミノ酸が体内で大切な役割を担っています。

ではそのたんぱく質はどのような食べ物に多く含まれているのか

みなさんご存知でしょうか?

たんぱく質を多く含む食品と言えば、「肉」「魚」「大豆」「乳製品」が一般的ですが、

朝・昼・晩の食事だけでは必要な量を摂取出来ないことの方が多いのではないでしょうか。

というのも

一日に必要なたんぱく質の量は、年齢や性別、運動量などによって異なりますが、

基本的には体重×1gが1日の摂取量と言われております。

(例えば、体重60kgの男性であれば60gの摂取が必要になります。)

1日60gのたんぱく質を毎日摂取出来ていますか?

たんぱく質は肉や魚100gにつき20g体内にたんぱく質が摂取されたことになりますので、100gの肉(大体手のひら1枚分)1日3枚分摂取しなければなりません。

そうなった時に、食べ物でたんぱく質を摂取出来ない分をプロテインで補うことが出来るのです。

ちなみに、

プロテイン1杯につきたんぱく質15g~20g摂取出来ますので、食べ物でプロテインを摂取出来ない時は、プロテインを飲むと良いでしょう!

-トレーナーブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症

みなさんこんにちは!AZESPOの厚母です! 今回は、運動や食事や免疫力にも関係性が深い花粉症についてお話していきます。 今や日本人の4人に1人が花粉症になっているそうです。その原因は食生活の変化、環 …

自律神経のバランス

みなさんこんにちは!AZESPOの厚母です! 「自律神経」という言葉をみなさんご存知ですか? 3月後半は卒業式シーズンで別れの季節でもあり、4月からは新しいスタートの季節でもありますね。まさに出会いと …

五大栄養素

みなさんこんにちは!AZESPOの厚母です! みなさん五大栄養素はご存知ですか?5つの大切な栄養素の事を言います。 私たちが毎日健康で過ごすためには、食事から栄養を摂りそれらをエネルギーに変えて生活す …

no image

今年の目標

こんにちは! AZESPOの渡辺です。 今回のブログは私の今年の目標について書きます。 ちなみに去年の目標が ウェイトトレーニングのBIG3と呼ばれる ベンチプレス、スクワット、デッドリフトこの3つの …

コツコツと

こんにちは!AZESPOの渡辺です☆ 私は暑くても寒くても関係なしに休みの日は散歩をします! 電車移動があまり好きではないという事もありますが 景色を楽しみながら、そしてカロリーを消費できるって 一石 …

2019/04/22

2019/04/18

過負荷の原則

2019/04/17

納豆

2019/04/17

海のミルク

2019/04/16

オイルを扱う際の注意点

住所
東京都豊島区東池袋一丁目35番3号
池袋センタービル11階

TEL:03-5956-8766
FAX:03-5960-0420

営業時間
9:00~22:00
(受付時間:10:30~19:00)
定休日:土・日(祝日営業)

最寄り駅
JR各線 池袋駅:徒歩5分
東京メトロ各線 池袋駅:徒歩5分