よくある質問

無料カウンセリングやお問い合わせでいただく、よくあるご質問を掲載しています。

よくある質問

ご入会・お支払い

無料カウンセリングを受けてすぐに申し込まなくてもいいですか?

はい。無料カウンセリング後すぐにお申込みいただく必要はございません。
無料カウンセリングではお客様のお悩みや疑問を解消できるよう、どのようなご質問にもボディデザイナーが丁寧にお答えしております。
お客様が十分にご納得された段階で、お申込みいただければ結構です。

効果が出なかった場合は返金してもらえますか?

はい。プログラム開始後20日間で成果にご満足頂けない場合には、「全額返金」または「20日間の無料延長保証期間」のどちらかを選択いただける保証制度を設けております。詳しくは「選べる保証制度」をご覧ください。

支払いは分割も可能ですか?

はい。金利手数料無料の分割払い制度をご利用いただけます。分割手数料はすべてAESPOが負担します。
お支払方法や毎月のお支払いプランはお気軽にご相談ください。

持病がありますが大丈夫ですか?

ご入会の際に確認をさせていただきますが、ご自身で事前に主治医へご相談のうえ、お申し込みください。

トレーニング・効果

2ヶ月でどれくらい痩せられますか?

結果として体重が減るのはもちろんですが、AZESPOボディメイクでは体脂肪率の減少を重視しています。その方に合った適切な体脂肪であることが健康、美しさに欠かせないと考えているからです。個人差はありますが、体脂肪率が女性で平均5%以上のダウン、男性で8%以上のダウンが目安となります。

なぜ筋肉を付けるんですか?

AZESPOボディメイクでは、健康で美しい身体を維持するためには適度な筋肉量も不可欠と考えております。なぜなら、基礎代謝で一番エネルギー消費が多いのは筋肉ですので、筋肉量が多い(基礎代謝が高い)方のほうが、同じ体重でも太りにくい身体と言えるからです。逆に、筋肉量が少ない方はエネルギー消費も少なく脂肪が蓄積しやすいため、見た目の問題だけでなく、太りやすく、病気になりやすい身体とも言えます。

※基礎代謝とは、心臓を動かしたり体温を保ったりといった生命を維持するためのエネルギーで、何もしていなくても使い続けるエネルギーのことです。しかも基礎代謝は1日の消費エネルギーの7割以上を占めるため、基礎代謝を高めることがダイエットにも、その後の身体の維持にも有効であるとされています。

忙しくて時間が取りにくいのですが大丈夫ですか?

AZESPOボディメイクでは営業時間を長くとって皆さまをお待ちしております。
お忙しい方のために、トレーニング時間50分のコースや、週1回のコース、さらには出張コースもご用意しておりますので、お忙しい方にもご利用頂けるかと思います。

日程(予約)の変更はできますか?

はい。お電話またはメールで受け付けています。
ただし、前回のトレーニングから間隔が空き過ぎてしまうと効果が出にくくなりますのでお気を付けください。

プログラム終了後トレーニングをやめても大丈夫ですか?

筋肉はトレーニングしなくなると徐々に落ちていきます。ご自身の生活の中に、習慣としてトレーニングを続けていただくことをお勧めします。
引き続き、月に1回のチェック、更なるステージアップを目指したご継続などご希望がありましたら、リーズナブルな料金でサポートさせていただきます。

お悩み・ご不安

何度もダイエットに挫折していますが続けられますか?

もちろん大丈夫です。プログラム終了まで、ボディデザイナーがあなたをパートナーとして全力で支え、辛い時期を一緒に乗り越えていきますので、今までできなかったダイエットもきっと続けられます。比較的早い段階で変化を実感いただけますので、モチベーションを維持していけるばずです。

痩せたいだけなのですがマッチョな身体になってしまいますか?

いいえ。筋肉の付いた逞しいカラダだけでなく、ほっそりと引き締まったボディラインを実現することも可能です。理想とするボディはお客様によって異なりますので、トレーニング開始前に細かくご要望をお伺いし、最適なトレーニングプランを立てて進めていきます。

運動が苦手ですが大丈夫ですか?

はい。運動が苦手な方や、筋力の弱い女性にも続けられるトレーニングメニューを組んでおりますのでご安心ください。
状況をみながらボディデザイナーが負荷をコントロールし、目標到達まで完全サポートいたします。

食事・飲酒

食事制限はありますか?

あります。極端な食事制限ではなく、正しく必要な食事内容へと変更していただきます。エネルギーを確保しつつ、たんぱく質中心の食事をタイミング良く摂っていただけるようボディデザイナーがご指導いたします。

飲酒はできますか?

飲酒量は控えていただきますが、比較的カロリーの低い焼酎やウイスキーの水割りなら、1日1~2杯程度は許容範囲です。
ビール、日本酒、ワインはNGです。

食事の疑問など、いつでもメールで相談ができますか?

はい。食事の内容は毎日報告いただきますが、悩みや疑問などもいつでもメールでご相談ください。